人と場所をつなぐ

ミッションクリティカルな施設のデジタルツイン

Beamoなら、現場に行くのが困難な場合でも、バーチャル越しで現場にテレポートできます。現場のデジタルツインは正確で付加情報も提供されるので、その場にいるかのように現場を見回ることができます。

Beamo Home_Connecting people and places
Beamoの効果

時空間を超え仮想現場へ

施設管理や建設業界にとって1番の関心ごとは、現場の状況を正確に描写する方法を確立して、リソース不足、遠隔地、移動制限等の問題を克服することです。管理者は現場に行けない状況下においても、全てを把握する必要があるからです。

 

HubSpot Video
仕組み

現場の人員を減らし、建物をオンライン化します。

Home_capture web
キャプチャ

360カメラと当社のカスタムサーベイキットを持って歩くだけでキャプチャできます。本当にこれだけの簡単操作なのです!

Home_augment web
情報を付加

生き物のように進化できるデジタルツインです。お客様が経験を活かして専門的な情報を付加することで、さらにパワフルになります。

Home_collaborate web
コラボレーション

どこにいても、デジタルツインの中でチームメンバーに会えば、実世界で会っているのと同じようにコラボレーションできます。

メリット

現場の様子を360度完全に捉えることが可能

施設の360度ビューをキャプチャし、臨場感溢れるデジタルツインを数分で作成できます。遠隔チームを1つの直感的なプラットフォームに統合し、設備のライフサイクル全体をサポートします。

HubSpot Video
取引企業

弊社のお客様

Beamoは、世界中のさまざまな業界の多国籍企業から信頼を得ています。

Docomo Business Logo
logo 02
logo 03
logo 9
logo 8
logo 10
お客様の声

Beamoが支えるDXへの道

デジタルツインを活用して、デジタルトランスフォーメーションの道筋をつけましょう。エンジニア、マネージャー、ディレクターなどの役職者が、Beamoを導入することで、どのように働き方改革を実現できたか語ってくれます。

「施設が分散している企業にとって、調査時間や現場に出向く回数を減らすことができるBeamoは画期的な存在です。」

「これまでは現場でしか出来なかった打ち合わせも、リモートにて現場の状況を確認しながら意識合わせが出来るようになりました。」

「Beamoチームと協力することで、実世界の空間に展開されたIoTネットワークをコンテクスト化するための驚くべきユーザー体験を提供することができました。」

「Beamoでは、従来の方法では6か月かかっていた特殊鋼製造工場の没入型デジタルツインの作成を、わずか1~2時間で作成できます。」

ケーススタディ

お客様への貢献

Beamoでは、デジタルツインソリューションを継続的に開発しており、デジタルツインを最大限に活用いただけるように、お客様が必要とする具体的なユースケースに対応しています。

導入目的

データセンターの現場サーベイチームは、現場サーベイプロセスの近代化と効率化を求めていました。

導入後

Beamoを使用することで、現場サーベイチームは検査を30%早く、より少ないリソースで実施できるようになりました。

効果

Beamo導入により、NTTコミュニケーションズは2025年末までに、最高4500万米ドルの節約が可能になることを検証しました。すでに世界で150のデータセンターに導入が拡大されています。

導入目的

某製造会社は、デジタルツインを使って、既存の工場データをコンテクストに沿って空間的に整理したいと考えていました。

導入後

エンタープライズ資料作成システムとBeamoを統合し、職場の紙媒体の資料をBeamoの3Dワークスペースのタグに置き換えました。

効果

デジタル資料をデジタルツインで直接参照することができ、より効果的なコラボレーションを実現。Beamoにより、シフト間の引き継ぎが45%改善。

導入目的

某大手航空会社の大きな課題の1つは、無数の航空機を運航しながら、客室乗務員の教育とトレーニングを行うことです。

導入後

Beamo導入により、トレーニングプロセスをデジタル化し、飛行後のステータス報告のエラーを最小限に抑えることが出来ました。

効果

Beamoを使用してリモートで航空機のキャビンを目視検査することで、メンテナンスコストとエラーを削減し、MTTR(平均修復時間)を30%改善しました。

導入目的

韓国の大手工業用鉄鋼メーカーが、全てのエンジニアが訪問することができ、センサーデータをリアルタイムに表示できるデジタル工場を作りたいと考えていました。

導入後

Beamoは、手の届きにくい場所や重機をキャプチャし、機械を停止してカバーを開けることなく、エンジニアにアクセス性と可視性を提供しました。

効果

Beamoを使用し、わざわざ機械がある工場に行かなくても、オフィスにいるエンジニアに問題が通知され、デジタルツイン上で調べることができるようになりました。

製品

真の360度ソリューション

Beamo ポータル

現場に行かなくても、すべてのサイトを整理して、すべてのチーム、クライアント、コントラクター請負業者にコラボレーション体験を提供できます。

Beamoアプリ

スマートフォンを市販の360カメラに接続し、あらゆるスペースを3Dでキャプチャします。専門知識がなくても、数分でデジタルツインを作成できます。

Beamoスターターキット

Beamoのアクセサリーラインは、屋内と屋外のマッピングとサイト調査プロセスをサポートするように設計されています。持ち運びやセットアップが簡単です。

BEAMO PATHFINDER

Beamoは、360カメラとBeamoアプリに接続する経路追従装置の発売を開始しました。広いスペースをキャプチャでき、サーベイ機能を拡張しています。

エンタープライズグレードの機能

チームの基礎的なソリューション

3Dワークスペース

まるで現場にいるようかのように、コラボレーションできる体験を、あらゆるチーム、クライアント、および請負業者に提供します。

カスタム サイトマップ

多数の資産を整理し、フィルタ、ブックマークを使い簡単に検索。貴重な情報、平面図等を含むサイトプロフィールを作成します。

チーム管理

ロールベースアクセス制御にて、デジタルツインとそれに含まれる情報に至るまで、適切な人が適切な情報にアクセスできるようにします。

VPC

アカウントは仮想プライベートクラウド(VPC)に展開できるため、VPCが提供する分離された仮想環境によってセキュリティの向上を図れます。

プラン

今すぐ始めましょう

 

エッセンシャル

キャプチャに
必要なものすべて

ユーザー数5人まで利用可能

100ポイントを付与


  • Checkmark 屋内および屋外サーベイ
  • Checkmark 屋内および屋外サーベイ
  • Checkmark サイトマップ
  • Checkmark 3Dエディター
  • Checkmark 安全シェア

プロ

情報を追加するために
必要なすべて

ユーザー数25人まで利用可能

250ポイントを付与


  • Checkmark エッセンシャルプラス
  • Checkmark プロ コラボレーション
  • Checkmark 役割管理
  • Checkmark プロサイト管理
  • Checkmark 埋め込み可能なリンク
新機能

Beamoがアウトドアサーベイを実装

GPSやGoogleマップを使って屋外で調査することができる、高い期待をいただいている新機能です。現場に行って撮影するだけです。

Beamo-Outdoor-Capture-Mode-Site-Survey-Digital-Twin
ブログ

デジタルツイン産業の勃興

最新ニュースをご覧いただけます。Beamoの専門家にお任せください。業界の最新動向を把握する。

電子書籍

デジタルツインにまつわるさまざまな誤解

建築環境におけるデジタルツインに関する最大の誤解を解き明かしますので、今すぐ電子書籍をダウンロードしてください。

もっと詳しく

私たちは、テクノロジーとデジタルツインに大きな情熱を持っています。デジタルツインソリューションや、重要なアセットや設備の管理に役立つ方法についての新しいコンテンツが公開された際に通知を受け取ることができます。